「オフィスでごはん」に ” タニタ監修メニュー ” が登場

オフィスでごはん×TANITA

株式会社KOMPEITOは、2020年3月11日(水)に、設置型社食サービス「オフィスでごはん」プランにて、健康総合企業の株式会社タニタが監修した惣菜の販売を開始する事を発表しました。

タニタの社員食堂のノウハウで、カロリーと塩分を控えたお惣菜をオフィスで手軽に楽しめる、健康的な「オフィスでごはん」を全国のオフィスワーカーにお届けします。

詳しくは、株式会社KOMPEITOのプレスリリースをご覧ください。

関連記事

  1. 味の素 勝ち飯

    味の素本社、社員食堂で愛媛県の食材を使用したコラボメニューを1日限定発売

  2. CANEAT

    CANEAT、「ルクア大阪」で食べられないものを事前にシェアできるサービス「CAN EAT」の実証実験を開始

  3. タベルテクノロジーズ、BOTEJYU グループと提携し社食シェアリングサービス「green」でのランチ提供を開始。

  4. JFD ロゴ

    JFD、新型コロナウイルスの影響に伴い社食・弁当の無償提供、時差出勤などの対策を実施。

  5. 塚田農場プラス

    塚田農場プラス、ペリエ千葉エキナカ3階に、弁当と惣菜店「塚田農場 OBENTO & DELI ペリエ千葉店」を新規オープン

  6. FoodClip

    クックパッド、「FoodClip」でリモートワーク増加によるユーザーの検索動向の変化を調査し、結果を報告

FOOD Techロゴ

“企業の問題を「食(タベル)×テクノロジー」で解決する”働く人々の「食・仕事・生活」に関する情報をお届けします。総務・人事・福利厚生担当者に向けた従業員が健康的な食生活を送るための情報や、エリア・ジャンル別のオススメランチ特集を配信しております。