CANEAT、「ルクア大阪」で食べられないものを事前にシェアできるサービス「CAN EAT」の実証実験を開始

CANEAT

株式会社CAN EATは、2020年2月17日(月)〜3月17日(火)に、JR西日本SC開発株式会社が運営する「ルクア大阪」内のレストランで、食べられないものがある人の外食を救うサービス「CAN EAT(キャンイート)」を使った実証実験を行う事を発表しました。

食べられないものがある人でも外食をストレスなくな楽しめるためのサービスで、アプリ内の「食品プロフィール」に食物アレルギーをはじめとする食事制限の情報を簡単に登録し、飲食店にシェアできます。

詳しくは、株式会社CANEATのプレスリリースをご覧ください。

関連記事

  1. 株式会社asken

    食事管理アプリ「あすけん」運営株式会社asken、株式会社イーウェル運営の「KENPOS」と業務提携開始

  2. Kagg+

    47インキュベーション、在宅勤務やテレワークを導入・推奨する企業向けの福利厚生サービス『Kagg+』の提供を開始

  3. LINE株式会社

    LINEポケオ、対応店舗を拡大し、新たに「磯丸水産」、香港点心専門店「添好運(ティム・ホー・ワン)」の対応開始。

  4. アスクル 飲料定期配送サービス

    アスクル株式会社、ボトル飲料やコーヒーなどを定期的に配送する「飲料定期配送サービス」を開始。

  5. クリスプホールディングス

    カスタムサラダチェーン運営のクリスプがモバイルオーダー開発のカチリをグループ化し、三菱商事から約5億円を資金調達

  6. オフィスでごはん×TANITA

    「オフィスでごはん」に ” タニタ監修メニュー ” が登場

FOOD Techロゴ

“企業の問題を「食(タベル)×テクノロジー」で解決する”働く人々の「食・仕事・生活」に関する情報をお届けします。総務・人事・福利厚生担当者に向けた従業員が健康的な食生活を送るための情報や、エリア・ジャンル別のオススメランチ特集を配信しております。