タベルテクノロジーズ、BOTEJYU グループと提携し社食シェアリングサービス「green」でのランチ提供を開始。

株式会社タベルテクノロジーズは、2020年2年2月25日、外食事業において12ブランド91店舗を展開するBOTEJYU グループと提携し、社食シェアリングサービス「green」において『ぼてぢゅう®』ブランドの店舗をサービス対象として、渋谷区・港区でのランチサービスの提供を開始しました。

詳しくは、greenサービスサイトをご覧ください。

関連記事

  1. 株式会社asken

    食事管理アプリ「あすけん」運営株式会社asken、株式会社イーウェル運営の「KENPOS」と業務提携開始

  2. JFD ロゴ

    JFD、新型コロナウイルスの影響に伴い社食・弁当の無償提供、時差出勤などの対策を実施。

  3. オフィスでごはん×TANITA

    「オフィスでごはん」に ” タニタ監修メニュー ” が登場

  4. オフィス・パンスク×シャープ

    オフィス・パンスク、シャープ製過熱水蒸気トースターの貸し出しプランを開始。

  5. Kagg+

    47インキュベーション、在宅勤務やテレワークを導入・推奨する企業向けの福利厚生サービス『Kagg+』の提供を開始

  6. 味の素 勝ち飯

    味の素本社、社員食堂で愛媛県の食材を使用したコラボメニューを1日限定発売

FOOD Techロゴ

“企業の問題を「食(タベル)×テクノロジー」で解決する”働く人々の「食・仕事・生活」に関する情報をお届けします。総務・人事・福利厚生担当者に向けた従業員が健康的な食生活を送るための情報や、エリア・ジャンル別のオススメランチ特集を配信しております。