味の素本社、社員食堂で愛媛県の食材を使用したコラボメニューを1日限定発売

味の素 勝ち飯

“味の素株式会社は、2020年2月14日東京都中央区京橋の本社の社員食堂で
愛媛県産の食材とコラボしたメニュー「えひめ・勝ち飯」を1日限定で提供しました。

「えひめ・勝ち飯」の料理には、お米コンクールで金賞を受賞した
愛媛の新しいブランド米「ひめの凛」や自社商品「ほんだし」を使用し
食堂の入り口には「蛇口から出るみかんジュース」のディスペンサーを設置しました。

詳しくは、食品新聞ホームページをご覧ください。

関連記事

  1. タベルテクノロジーズ、BOTEJYU グループと提携し社食シェアリングサービス「green」でのランチ提供を開始。

  2. カンカク 新規サービス

    カンカク、完全キャッシュレスのパーソナライズドカフェ「TAILORED CAFE」第1号店を麻布十番に新規オープン

  3. FoodClip

    クックパッド、「FoodClip」でリモートワーク増加によるユーザーの検索動向の変化を調査し、結果を報告

  4. アスクル 飲料定期配送サービス

    アスクル株式会社、ボトル飲料やコーヒーなどを定期的に配送する「飲料定期配送サービス」を開始。

  5. クリスプホールディングス

    カスタムサラダチェーン運営のクリスプがモバイルオーダー開発のカチリをグループ化し、三菱商事から約5億円を資金調達

  6. 塚田農場プラス

    塚田農場プラス、ペリエ千葉エキナカ3階に、弁当と惣菜店「塚田農場 OBENTO & DELI ペリエ千葉店」を新規オープン

FOOD Techロゴ

“企業の問題を「食(タベル)×テクノロジー」で解決する”働く人々の「食・仕事・生活」に関する情報をお届けします。総務・人事・福利厚生担当者に向けた従業員が健康的な食生活を送るための情報や、エリア・ジャンル別のオススメランチ特集を配信しております。