オフィス緑化がもたらす嬉しい効果とは?事例・メリット・植物レンタル会社を紹介

1. 「オフィス緑化」とは?

ひらめき ロゴ簡単に言うと、オフィスの芝生や壁、机の上、天井に観葉植物を設置することを「オフィス緑化」と言います。オフィス環境の中に、グリーン(植物)を導入し、従業員が日常的にグリーンに触れることで、従業員の健康向上や心理的効果を図る取り組みです。今回は、この「オフィス緑化」をどんな企業が実践し、会社にとってどんな効果をもたらすのか、そして、どうやってグリーンを取り入れれば良いのかを詳しくご紹介します。

 

(1)企業は何を期待して緑化するのか

オフィス緑化 グラフ

http://www.biodic.go.jp/biodiversity/private_participation/health/greenoffice_report.pdf

まず、上図は、環境省が行った調査で「緑の導入によりどんな効果を期待していますか」と
導入窓口部門に対してアンケートを取った結果です。

期待(大)の項目では「企業イメージ向上」が45%でトップに。
次いで、「リクルート効果」が27%、「コミュニケーションの活性」が23%。
期待の項目では「生産性の向上」や「働き方改革」が上位となりました。

オフィス緑化を検討・実施する企業は、
社内の見た目や企業イメージ、従業員の働きやすさを重視していることがわかります。

2. オフィス緑化で得られる効果

では、オフィス緑化をすることで
企業は具体的にどのような効果を得られるのでしょうか?

同調査で、「緑の健康効果にどの程度実感していますか(複数回答)」と聞いたところ
・よく眠れる
・ストレス解消
・心が落ち着く
・ホッとする
・ドライアイが治まる
・肌に良い
の6項目のうち「ストレス解消」「心が落ち着く」「ホッとする」
3項目が実感値が高い結果になりました。

項目別に詳しくみていきます。

(1)全体の6割以上が「ストレス解消」を実感

オフィス緑化 グラフ

全体の6割以上が「ストレス解消」効果を実感しており、
男女別で見ると男性が73%、女性が59%で
特に男性の方が効果を感じていることがわかりました。

日常的に視界の中に緑があることで心身リラックスでき
ストレス解消に繋がっていると言えます。

(2)全世代で9割前後の人が「心が落ち着く」を実感

オフィス緑化 グラフ

続いて、心が落ち着きますかと聞いてみたところ、
全体では91%、男女別で見ると男性89%、女性93%の人が
「心が落ち着く」と実感していると回答。

(3)全世代で約9割の人が「ホッとする」を実感

オフィス緑化 グラフ
最後に、心がホッとしますかと聞いたところ
全体の88%が効果を実感していました。

「よく眠れる」「ストレス解消」は、男性の実感度が高かったですが
「ホッとする」のかに対しての回答は、女性の方が実感度が高く出ています。

このように、精神的なストレスを緩和し、
心の落ち着きや不眠解消まで様々なメリットをもたらす「オフィス緑化」。

では、オフィス緑化を取り入れたい!となった場合、
具体的にどのような取り入れ方があるのでしょうか?

3. 参考にしたい様々なグリーンの取り入れ方

(1)床を緑化

Photo by MaxMihas Office on OFFICE SNAP SHOTS

Photo by MaxMihas Office on OFFICE SNAP SHOTS

床にグリーンを取り入れるだけで、オフィス全体がパッと明るくなります。

歩いていても座っていても、床は意外と視界に入っていることが多いため
床の色が変わるだけで、充分効果を得ることができます。

また、狭いオフィスであれば人工芝を購入してDIYする会社もありますので
場合によっては、低価格で取り入れることもできます。

(2)壁面を緑化

Photo by Ultimate Software Offices on OFFICE SNAPSHOTS

Photo by Urban Spaces Coworking Offices on OFFICE SNAPSHOTS

壁面にグリーンを取り入れる方法です。

室内の壁に取り入れるのが主流ですが、室内の壁だけでなく、
最近はオフィスの外壁にグリーンを取り入れている会社もあります。

真っ白で窓の少ないオフィスであれば
尚、壁面のグリーンが映え、部屋の明るさが増します。

(3)天井から植物を吊す

 Photo by Urban Spaces Coworking Offices on OFFICE SNAPSHOTSPhoto by Urban Spaces Coworking Offices on OFFICE SNAPSHOTS

こちらは、少し大胆な天井からグリーンを吊るす方法。
意外と、街中の飲食店や美容室など、お洒落なお店で取り入れられているんです。

あえて天井から吊るすことにより、日常にさりげなくグリーンが入るので
オフィス空間を圧迫させない、程よい癒しの空間を演出してくれます。

さらに、絨毯を緑色にしたり芝生を取り入れるとオフィス全体に統一感が出て、
シンプルで寂しいオフィスの印象をガラッと変えることができます。

(4)植物を置く

TANK The Station Office on OFFICE SNAPSHOTSTANK The Station Office on OFFICE SNAPSHOTS

最後に、観葉植物を置く方法。
これは比較的簡単に、すぐに、実践できる方法ではないでしょうか。

一般的なオフィスの角だけでなく、デスクの上や棚の上、通路などに
観葉植物をたったひとつ置くだけでもオフィスの雰囲気を変えることができます。

白を基調としたオフィス、黒を基調としたオフィス
ナチュラルウッドを基調としたオフィス、
どんなオフィスでもグリーンは映えるので、インテリアの一部として気軽に置けますよ。

では、実際にオフィス緑化を行っている日本の企業の事例をみてみましょう。
自社のレイアウトと照らし合わせながらみてみてくださいね。

4. 参考にしたいオフィス緑化の事例

(1)竹中工務店 東京本店ワークラウンジ「KOMOMREBI」

竹中工務店 東京本店ワークラウンジ「KOMOMREBI」Photo by https://www.park-ers.com/works/竹中工務店東京本店ワークラウンジ「komorebi」/

大阪府を本社に置く大手建設会社である「竹中工務店」の施工事例です。

改修前に社内アンケートを実施し、その際に出てきたキーワード
「気分転換」「飲食」「情報共有」「リラックス」と
改修のテーマの一つ「人が繋がる。知識が伝わる。」をもとにデザインされました。

目線の高さにグリーンがあることで、気分のリラックス効果
そして、人と人の距離に植物があることで、心地よい距離を生み出すそうです。

<施工会社>
社名:parkERs(パーカーズ)
本社: 〒107-0062 東京都港区南青山3-1-7 青山コンパルビル 3F
電話番号:03-6721-0091
公式サイト:https://www.park-ers.com/

(2)JINS 会員制ワークスペース「Think Lab」

Photo by https://www.tfm.co.jp/tyo/index.php?catid=2998&itemid=132612Photo by https://www.tfm.co.jp/tyo/index.php?catid=2998&itemid=132612

集中力を計測できるメガネ型ウェアラブルデバイス
「JINS MEME(ジンズ ミーム」を手がける石井 建司さんが、
社内で集中力を測ったところ、集中できていない事実が明らかになり
世の中に集中できる場所が足りていないのではと考えたのがきっかけで生まれた
世界一集中できるワークスペース「Think Lab」。

オフィス内は人がリラックスするための工夫がいくつもされており、緑化もその一つ。

人の視野(上下左右120度、奥行き5m)に
緑が10〜15%見えてくると、ストレス値が平均11%も下がることが研究で分かり
「Thnk Lab」では、視界の中に程よく緑が入るようデザイン・設置がされています。

<施工会社>
社名:perkERs(パーカーズ)
公式サイト:https://www.park-ers.com/

(3)大和リース株式会社

Photo by https://www.daiwalease.co.jp/index.htmlPhoto by https://www.daiwalease.co.jp/index.html

プレハブ建築から壁面・屋上・建物内外の緑化などを手がける「大和リース株式会社」。
自社でもオフィス緑化に取り組んでおり、
大和リース本社では自社サービス「i.GVERDENIA-ヴェルデニア-」を取り入れています。

「i.GVERDENIA」は、視覚・触覚・聴覚・嗅覚・味覚の
5つの感性に訴えかけるオフィス空間を生み出すデザインになっていて
働く人が自然とリラックスできる環境を作り出します。

オフィスのインテリアや照明に合わせてグリーンを配置しているので
とても自然で、居心地がいい空間になっています。

<施工会社>
社名:大和リース株式会社
公式サイト:https://www.daiwalease.co.jp/index.html

5. オフィス緑化するならこの会社がオススメ。

parkERs ホームページhttps://www.park-ers.com/

先ほど、事例でもご紹介した

・竹中工務店 東京本店ワークラウンジ「KOMOMREBI」
・JINS 会員制ワークスペース「Think Lab」

その他にも、

・スターバックスコーヒー 表参道ヒルズ店
・星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル
・Aoyama Flower Market TEA HOUSE 赤坂Bizタワー

などを手がける「parkERs(パーカーズ」。

プランニング(お客様とのヒアリング)や空間デザインはもちろん
独自のノウハウで一般的な建設会社では難しい施工
月に1〜2回の専門スタッフによるメンテナンスなど
parkERsにしかできない、手厚いサービスが人気。

規模の大小を問わず、オフィスや店舗の移転・リニューアル
商業施設、ビル、マンション、公共施設や大型プロジェクトまで対応してくれるのでオススメです。

6. オフィス緑化で従業員がリラックスできる環境に。

OTB Bank Offices on OFFICE SNAPSHOTSOTB Bank Offices on OFFICE SNAPSHOTS

従業員にとって、” 仕事がしやすい会社 “ というのは
仕事内容はもちろん、人・空間・音・匂い・明るさ
全てにおいてリラックスできる環境作りも大切な一つです。

オフィス緑化は、従業員の気分をリラックスさせるだけでなく
オフィスイメージアップやストレス解消など
様々な効果をもたらしてくれます。

“ 仕事がしやすい ” は、もちろん、
“ 居心地が良い ” ” ずっとこの会社で働きたい “ そう思ってもらえるオフィスを
オフィス緑化で作ってみませんか?

関連記事

  1. 会議する人たち

    義務化された「ストレスチェック制度」。対象者と実施方法、未実施の罰則は?

  2. コーヒー

    手軽に本格的な味が楽しめるオフィスコーヒーで、従業員も来客も満足度アップ?!

  3. 飲食店

    なぜ、ランチ難民がうまれてしまうのか?その原因と解決方法とは

  4. おはな

    福利厚生には2種類あるって知ってる?「法定福利」と「法定外福利」の種類と導入メリット

  5. オフィス弁当宅配サービス10社を徹底比較

  6. アナリティクス

    CS(顧客満足度)を上げたければ、ES(従業員満足度)を上げるべき理由

FOOD Techロゴ

“企業の問題を「食(タベル)×テクノロジー」で解決する”働く人々の「食・仕事・生活」に関する情報をお届けします。総務・人事・福利厚生担当者に向けた従業員が健康的な食生活を送るための情報や、エリア・ジャンル別のオススメランチ特集を配信しております。